小川 正美(Masami Ogawa)


プロフィール

早稲田大学法学部卒業後、外資系生命保険会社に勤務。結婚・離婚を経て、31歳で無職となり、弁護士を志す。2008年横浜国立大学法科大学院卒業後、同年9月、司法試験に合格。司法修習を経て、2009年、弁護士登録。静岡県沼津市の法律事務所に5年間所属した後、独立。
2018年より、司法修習同期の樋口治朗弁護士と南青山J&M総合法律事務所を開設(第二東京弁護士会所属)。
離婚、相続、成年後見、交通事故、不動産、商取引、労働問題、クレサラ、倒産、少年事件、裁判員裁判等様々な案件を経験。
これまでの人生経験と弁護士としての様々な紛争解決経験から、現在、「紛争を予防する法務と心の支援」をモットーに、弁護士業務のほか、心理カウンセリングを実施している。

趣味は、古代文字、猫と過ごす、旅行、読書。保護猫の愛猫、ハナと虎徹(コテツ)と暮らしている。





業務の取扱範囲

10年間の弁護士経験において様々な紛争を代理人として経験し、
訴訟は、クライアント様に費用的にも時間的にも精神的にも負担が大きい、と強く感じています。
このため、紛争予防分野に力を入れています。


弁護士業務

不動産関係、ビジネス(スタートアップ支援、クレーム予防、取引先交渉、事業分野の新設・廃止や変更へのアドバイス等を得意としています)、家庭の問題(離婚、相続等)、刑事事件等。
>>弁護士業務メニュー

カウンセリング業務

クライアント様の問題に対し、クライアント様ご自身の潜在的な力を信頼して、感情・感覚からのアプローチや論理的な原因分析と対処方法(心理的・身体的な様々な方法)の提案を行い、自己肯定感の上昇をサポートします。自己肯定感の上昇によって、生きづらさの解消、ライフワークやビジネスにおける挑戦への心理的制限の解消、恋愛・結婚におけるパターンの解消等が期待できます。
>>カウンセリングメニューについて





弁護士報酬


※弁護士報酬の費用は、1時間あたりの金額となります。すべて税抜き価格となります。


1. 初回法律相談

予約制面談相談(海外の場合Skype等対応OK)

30分 5,000円
(¥10,000/h)

一般的な弁護士の法律相談料に準じています。


2. 継続サポート(2回目以降)

弁護士が前面に出ず円満解決の可能性が高い案件につき、面談・電話・メール・Messenger等を用いて、法律問題のみならず、交渉術アドバイス、ロールプレイング、心理面での支援等に対応。報酬は分単位で計算し、月末精算。

¥20,000/h(一部前払い)

継続案件の場合、時系列整理や証拠の精査等把握すべき事実関係が増え、場合により文書作成代行も行うこと、また、面談以外の迅速なサービスを提供することから、高価です。


3. 代理交渉

弁護士が代理人として前面に出て、相手方対応を行います。クライアント様とは、「2.継続サポート」と同様、面談・電話・メール・Messengerを用いてご連絡をします。報酬は分単位で計算し、月末精算。

¥25,000/h(一部前払い)

代理人として活動し、相手方に直接応対するリスク及び責任があるため、「2.継続サポート」よりも高価です。


4. 特別サポート(緊急時・要代行時・ハイリスク時等)

刑事事件や事故等の緊急対応を要する場合・お身体のご都合でご自身で物理的に動くことが困難な場合・危険な相手方の場合等

¥30,000/h~(一部前払い)

緊急・危険な業務の場合は、事案に応じて高額設定にさせていただいております。


5. エグゼクティブサポート

特段の法律問題がない場合でも、面談等でお悩み・お考え等をお聞きし、心理面でのサポートも行います。法人代表者のみならず個人の方にもご利用いただいております。

¥30,000/h~
顧問契約制

・ご相談120分/月まで無料
・交渉代理、訴訟代理等の弁護士費用15%off


6. 契約書チェック

契約の相手方からの契約書案や既存利用していた契約書の改訂等を行います。クライアント様に、相手方との関係性やビジネス内容や適用場面についてヒアリングを行い、必要な場合には対案提示の方法のアドバイスも行います。

¥50,000~(一部前払い)

 


7. 契約書・規約等作成

契約書を作成する目的・意義について打ち合わせを行い、過度に自己防衛的過ぎず相手方に不信感を抱かせない等の、クライアント様のニーズに応じた条項設定をいたします。

¥100,000~(一部前払い)

事業のビジョンの組み立て等、ビジネスコンサルティング要素も加えることが可能です。


8. 民事訴訟、保全申立、執行申立等代理

 

旧日弁連弁護士報酬等基準(以下、「旧基準」といいます。)に準じます。


9. 家事手続代理(調停、審判等)

家事調停の場合、着手金の他、期日3回目より出頭日当を頂戴しています。

着手金 ¥300,000~
報酬金 旧基準による

タイムチャージ制選択も可能です。



カウンセリング メニュー

※すべて税抜き価格となります。


1. 初回カウンセリング

セッション前日までにテーマ、どうなりたいかをお知らせいただき、セッション当日は、クライアント様の心の状態に合わせて、傾聴と分析と提案を行います。

60分 ¥10,000
90分 ¥15,000

お試し価格です。


2. 継続カウンセリング(2回目以降)

内容は「1. 初回カウンセリング」に同じですが、必要な場合は法律相談も可能です。

60分 ¥20,000
90分 ¥30,000

 


3. 継続カウンセリング(2回目以降・3回)

毎回の宿題→実施→効果測定を繰り返すことによって、より効果的な問題解決が期待できます。

60分 ¥55,000
90分 ¥80,000

 


弁護士・小川 正美について詳しくは個別サイトをご覧ください。

ご相談のお申し込み、お問い合わせはこちらから
>>お問い合わせフォームへ